FC2ブログ

相変わらず描いております。

そんな中、撮り溜めしている「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」の第一話を視聴。


OVAの方では未視聴な作品でしたので、今回が初見の作品。


やはりOVAの作品をTVシリーズの形に再編集しただけあり、その作りは久々にガンダムの世界に浸れる物となっておりまして、心地良さすら感じますね!



何よりも、モビルスーツの重量感を感じさせてくれる作画と、一コマ一コマのカメラワーク、人体の動き、細かい点にまで気が行き届いた制作には素晴らしいの一言!



近年のアニメは、カメラワークも平凡化し、平面絵も増えてきて、日本の誇れるアニメ文化は今後大丈夫なのかなという心配すらよぎっていたのですが、その心配を一気に跳ね飛ばしてくれる、日本が自信を持って誇れる作品になっております!(スタッフが最強だからかな?)

 絵を志す人間には、とても勉強になる作品なので、いろいろな方向から視聴すると何十回と視聴できそうな今日この頃。



とうことで、久々に過去の駄作「我獣画報」です。

 先日から、ロープレに登場しそうなキャラを題材にご紹介しているのですが、今回もその範囲で描いたキャラクター。

もう既に、どこがロープレのキャラなのかと今さらながら思う。


まずは、犬の設定で描いたキャラクター「アスモデウス」からです。

16_05_09_01_モンスターデザイン

何も言いたくないの一言なのですが、言うなら何の取り柄もないの一言。

 デザイン上、メインというか、キャラクターの目印になるような要素が必要なのですが、こいつは無です…。

 皆様、真似しないでくださいね。



続いては、ジャンク品をモチーフにして描いたキャラクター「ジャンク」です。

16_05_09_02_モンスターデザイン

形状は嫌いではない方向性なのですが、もう少しジャンク的な要素を細かく入れるべきだなと思いますが、名前の方が後付けの可能性もある時代なため、当時の自分に「最初にモチーフを決めてから筆を運べと」伝えたいですね。




今回も、質の悪い作品をお見せしまして、誠に申し訳ございませんでした。



ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ

オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」
モンスターズアート、イラスト

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コピックあるある?

実感…。

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)