FC2ブログ


皆様もご存知の通り、水木しげる先生がお亡くなりになりました。

勢力的に新作を描き続けていた水木先生。
その新作を見る度に、画力は衰えることなく、その独自の水木ワールドに、僕の心は常に鷲掴みにされていました。



15_11_30_01




幼い頃から、水木先生の世界観の虜となっていた僕は、小学校の読書の時間などでは、水木先生の本をいつも手にとり、その精密な背景の中に、コミカルに描かれた妖怪に釘付けになっていた記憶があります。



15_11_30_02




近年でも、自らの生い立ちの作品なども多く描かれており、端くれにも同じ土壌の中にいる僕には、勇気づけられる内容もたくさんありました。



15_11_30_03




昔の思い出と共に蘇る水木作品は、気がつけば自然と一心同体になっているんだなと感じます。

水木先生のキャラクターは、僕の中では生涯生き続けるのだろうと思います。



ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ

オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」
モンスターズアート、イラスト


スポンサーサイト


巷は三連休。

こちらはと言いますと、常に描いております。


15_11_23_01





デジタル絵は、やはり時間とストレスの負荷が大きいような気がするけど、飽きっぽい性格もあり、何か違うことにチャレンジしてしまう性分。

着地点が正解かどうかが分からないだけに、無事に完成するかどうか不安を抱えつつ、祈りながら描いてます。

完成しましたら、こちらでもお披露目できたらと思います。




ということで、イラスト完成に集中するために今日の更新は怪物のラクガキにて、失礼させて頂きます。



15_11_23





ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ

オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」
モンスターズアート、イラスト



以前から感じている不便なこと。

あるドーナツ屋でのこと、商品メニューの名前が長いし、カタカナで読みにくい…。
そのため、徐々にお客の列が並ぶ 👦👧👨👩

もうね、そんな長ったらしい名前なんか誰も覚えないんだから、一層のこと番号での注文形式にすれば簡単に注文できて、少しは並ぶ列も解消するのではないかと思うし、店員さんも迷わず商品を取ることが出来ると思うのね。

注文形式のお店は流れが大事だと思うので、商品名がだらだらと長い店は、お互いが不便を感じているのだから、コンビニのたばこの売り方を少しは見習ってほしいなと思う今日この頃。



先日久々に電車に乗った時のこと、一人のおじさんの頭に蛾が止まった。

その光景を見ていたら、おじさんがリボンをしているように見えてきて、笑いをこらえるのに必死になってしまった…。


15_11_16




おじさん、笑ってしまってごめんなさい…。






今日もくだらない雑記で失礼しました。

今週も我獣画報からです。

今日は、『ポイズン・プリックル』からです。


monsters_26




名前の通り、毒針です。
身体を覆う針から猛毒が出るという設定で、薔薇のトゲも意識していたような記憶があります。

このような、モチーフが上手く表に出ていないデザインは駄目だなと感じますね…。
10年以上前のデザインにはなりますが、もう少しダイレクトにモチーフを感じて頂けるデザインを心がけていれば、今はもっと上達していたのではないかと感じる一枚でございます…。

トホホ…。


ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ

オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」
モンスターズアート、イラスト



11月に突入したというのに、少し動くと汗ばむこの奇妙な温度はなんなのでしょうか?

なんてボヤイていると、また急に冬の厳しさが顔を出しそうな予感もするので、皆様も用心、用心。



用心といえば、僕らの地域特有?なのかもしれないのですが、最近のNHKの鬼畜な訪問に難を抱いております…。


まずは、受信料を払っているにも関わらず、その宛を伝えても、窓に足を挟んで玄関に入ろうとするNHKの集金人…。

恐怖感すら感じますね…。

もう、ここまできたら人肉を求めるゾンビにしか見えなくなってきた。


15_11_09_01




その後も、ベランダから覗くNHKの集金人…。


15_11_09_02




も、もう、これはアウトな気がする。
完全にゾンビか、覗きの常習犯か、こわい借金の取り立てにしか見えなくなってきております…。

受信料を払っていないのなら、こちら側が悪いのですが、そうではないので、このような訪問は困りはてます…。

一応、こちらはお金を支払う方なので、その段階でもデメリット的な感じを抱いているのに、その上このような訪問。

デメリット×2は勘弁してほしい。

こんなことでは、受信料を払いたいと思う気持ちは薄くなるのも仕方ない…。

受信料を払っている宅かどうかをきちんと調べてから訪問するべきだし、もう少し言動や言葉遣いに健全さと誠実さをNHKさんは教育すべきではないかなと思う今日この頃。




今日もくだらない雑記で失礼しました。

今週も我獣画報からです。

今日は、『サプライズ』からです。


monsters_25




かなり奇抜な格好をしておりますが、10年以上の前の記憶では…

背中のボックスに奇兵が収納されており、敵の不意を突く。
身体が分裂し、襲いかかる。

というように、手品的な攻撃を仕掛けてくることから、この名前とデザインが出来たのを覚えております。

今でも嫌いではない方向性ですが、デザインはもう少しシンプルな方が、奇兵などを出した時の意外性が出て面白いかもしれないですね。


ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ

オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」
モンスターズアート、イラスト



10月31日のハロウィン。

ニュースなどでも渋谷の様子が取り上げられておりましたが、何か違和感がありますね…。

ハロウィンに便乗という形だからしっくりこない。
まだ、「コスプレデイ」とか命名して、日本独自の新たな日を制定した方がセンスがあるのになと思う。

なんだか、相変わらずゴミ問題もあるようで、一部のマナーの守れない人が自分の身を変装で隠していれば、何をやってもバレやしないという感覚も見受けられる…。

「赤信号、皆で渡れば怖くない」
そんな言葉がしっくりくる。



こんな田舎でも、その影響は浸透しているようで、少し驚きました。
夜の10時過ぎにお会いしました。

その時の状況を簡単に落書き。


15_11_02_01




こんな人気のないところで歩いてると、確実に不審者です。
お年寄りが見たら、まず110番です。



さて、雑記が長くなってしまいましたが、今週も我獣画報からです。

今回は、『ダンガーフィッシュ』からです。



monsters_24




水中を150kmで泳ぐことが可能。
口から吐き出す水は、どんな物でも貫く。

といった設定から見ると、海の生物の設定で描いたようです。

今見ると、もう少し魚類的な要素が強くても良かったなと思いますね。

嫌いではない要素なので、リメイクすれば格好いいキャラクターに生まれ変わるかもしれないです。



ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ

オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」
モンスターズアート、イラスト