FC2ブログ

なんだかんだと、プライベートの雑用に押し切られ今年は未だに本腰を入れて描けていない…。

でも一日の中のどこかではペンを持つようにしている、というか描かなければアドレナリンが溜まり窒息してしまう感覚になってしまう…。

貧しさ故に、専門学校などに通うことが許されなかった家庭だったので、常に独学で描くことで技術を発見していかなければならない環境だったことも原因の一つなのかもしれないです…。

そのため、あまりに絵と共に人生を送ってきたせいか、もうこれは依存なのだろうと思う…。
まぁ人様に害は及ぼさないので良しとしよう(笑)

とにかく、空いた時間内でも描くからには、新たな発見とスキルアップを常に目指している今日この頃です。

近況はこの辺で、今週も我獣画報…。

今回は、『三つ目女』からです。

monsters_10


とにかく、振り返りたくない中でも、もっとも見たくない一枚です。
理由は、デザインにしてもポーズにしても絞り込みがとても甘いからなのですね。

デザインに減り張りがなく、三つ目のポイントも活かしきれていないのが、一番の致命的な箇所になってます。
良い子はマネをしないように!!

この企画は、初心を忘れないためと、自分を戒めるために更新しているのですが、今回は重篤に戒められております…。

次回「我獣画報」は、舌(タン)の参上です。乞うご期待!
イラストメイキングの方も、終わったわけではありませんので、もう暫くお待ちください。


ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ

オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」
モンスターズアート、イラスト


スポンサーサイト

今週もあっという間の一週間だったような気がする。
物を制作しているせいか、過ぎ去る日々が閃光のようにも思える…。

このブログも最近は過去のイラストばかりの陳列で本当に心苦しいのですが、日々ペンを持ち、自分の夢と力がどこまで通用するのか、その答えを出すため今日も白紙の紙と闘っております。
ですので、今描いている新作もいづれお見せ出来る日があると思いますので、今しばらくは過去のイラストを楽しんで頂けたらと思います。

そんなこんなで、今日も『我獣画報』からです。

怪物が大好きで怪物のデザインがしたく、無謀かもしれない中、紆余曲折しながら夢を追いかけていた10年以上前。

その頃に描いていたオリジナルのデザイン画をお披露目したところで、作者含め誰一人と特をしないこの『我獣画報』ですが、昔はこんなに下手くそだったのかと(現在も…)、初心を忘れず戒めのような企画として、ご理解くだされ…。

今回は『スネークヘッド』からです。
クラウン系をモチーフとし、メデューサのアイデアを拝借したのを覚えております。

monsters_09


この頃はモチーフに、ピエロや手品師をよく取り入れてたなと、かなりの領域の狭さに改めて反省してしまいます…。

でも、未だにこの世界観は嫌いではないですね。
衣装なども、かなりの振り幅が出せるので、今このモチーフでデザインするのもありかなと、思わせる一枚です。

次回「我獣画報」は、三つ目女の参上です。乞うご期待!
イラストメイキングの方も、終わったわけではありませんので、もう暫くお待ちください。


ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ

オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」
モンスターズアート、イラスト


なんだかんだと、プライベートの雑用が満載で、ほとんど絵もろくに描けないような状況になってきた…。
なので、造形なんぞは本当に暇にならなければ着手できない…。

今はやるべき時ではないと、神様のお告げなのでしょうか。。。

でも、過去に練習がてら描いていたオリジナルキャラクターを恥じらいもなく紹介していく『我獣画報』だけは、せめて更新しておこうと思います。

今回の怪奇物は『シーアチンズ』です。

monsters_08


シーアチンズとは海に生息するウニのこと、なのでモチーフはウニのようです。

どう見ても甲殻類的な部分の方が多いような気がします…。まぁ、これを描いてから十数年は経過しておりますので、当時の自分にツッコミどころはたくさんありますがスルー。


とにかく、海の生物と人間が合体した変異的なキャラクターを描きたかったんだろうなと思います。今回のコンセプトは今でも嫌いではない部類ですが、このようなキャラクターを描く場合はしっかりとしたコンセプトが大事で、成り行きでキャラクターを描いていると、どうしても取って付けたような部分が出て来て、説得力に欠ける物になってしまいますね…。


この課題は今でもデザインする上でとても悩むところでもあり、案外たのしんでたりもしますね。


それにしても、この頃から大して成長していないなと反省してしまう今日この頃…。


次回「我獣画報」は、スネークヘッドの参上です。乞うご期待!
イラストメイキングの方も、終わったわけではありませんので、もう暫くお待ちください。


ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ

オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」
モンスターズアート、イラスト


先日、自分が参加させて頂いた書籍が書店に並んでいるのを初めて見た。
その書店では、表紙がお客様に見えるような配置をして頂いており、ありがたい扱いでほっとした。
まぁ、手に取ることはありませんでしたが、(自分のレベルを再確認したくないため…。)一人でも多くの方に、怪物を描く楽しさを知って頂ければ、これ幸いでございます。

14_11_30_01


なんだかんだで、一向に進まぬ造形…。

15_01_11_02


「くそガキ!早く造らんか!!」

と、伯父さんの嘆きの声が聞こえてきそうなので、そんな時は友モルに相談だ!


「ちゃもるさん、どうしたら並行して進行できるかな?」

15_01_11_03


「それはね、お前の作業がノロいから並行できないだけなんだよ。」


「おっしゃる通りです。頑張ります…。」


さてさて(逃げた…。)『我獣画報』7回目となる今回の怪奇物は『アンブレラマン』です。

monsters_07


今回のモチーフは、「傘&レインコート

雨の日に襲いかかる恐怖」的なコンセプトで、雨の日に傘をさし歩く人々の視界が悪くなったところを襲い、傘を収集する怪物という設定(なんのこちゃ…?)で描いたのを覚えています。

補足で、天候を操ることも出来るなんてのも考えていたような気がします。

やはり今見るとモチーフの傘が上手くデザインに落とし込めていないなと、赤面してしまう有様でございます…。
まぁ、現在でもコンセプトと絵がガッチリとリンクするデザインなんてそうそう描けてないので、日々反省なんですけどね…。

なんだか、ずっと見ていたら河童にも見えてきます。
案外着ぐるみで動くと格好よく見えるかもと勝手に妄想を膨らますのですが、手に持つ武器のデザインがかなり大雑把感が出ており、やっぱり格好悪いかなの反復横跳び状態です。

数十年前に摸索時代にデザインしたものなので、戦隊に登場するキャラクターなんぞを勝手に考えて描いていたので、胴体に専念し過ぎて、武器をデザインする余力が残っていなかったのでしょう…。

今では絶対あり得ませんが、当時の自分に喝を入れるならば、指先、足先までもがデザインなので、気を抜かず描きなさいと言いたいですね。

ですが、なんとか現在でもデザインのお仕事を頂けているのも、この時代があったからこそだと思うと感慨深い感じにもなります。

もっともっと上手く描きたいと思う気持ちだけは、当時と変わらないままなんですけどね。

次回「我獣画報」は、シーアチンズの参上です。乞うご期待!
イラストメイキングの方も、終わったわけではありませんので、もう暫くお待ちください。


ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ

オフィシャルサイト:「MONSTER'S ART」
モンスターズアート、イラスト